忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年12月12日21:19 】 |
再び終値が陰転したことで支持線を突破するか注目しています。

朝の取引はエントリーからユーロ/円相場は110.86円の値をつけており、かなり売り時だったのではないかと思いました。



日足のローソク足から判断してみると、明らかな上昇傾向がしばらく続いた後、前の終値から大きく離れた出会い線で、過去1時間以内に酒田五法の上げ三法らしきチャートが見えます。



あいかわらず、20SMAを支持線に安い水準で移動していますが、再び終値が陰転したことで支持線を突破するか注目しています。



少し前に終値が陰転したことでサポートラインを突破するか注目されます。



先週の経験から判断すると、売買するべきか悩んでしまいます。



ボリンジャーバンドは売られ過ぎ圏辺りで推移し、一目均衡表の転換線がレジスタンスラインとして機能したことで、長期的に底堅いチャートを認識できたと思います。



反射的に売買をしていってみようと思いました。



証券会社にロスカットを食らわないようにレートの監視だけはしっかりとやって、持ち玉を保ち続けていきます。



PR
【2010年04月01日13:18 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]